〒655-0012
神戸市垂水区
向陽3−2−3

 神戸西バプテスト教会の歩み 
1978/08/_ 日本バプテスト連盟第32回年次総会で神戸教会を母教会として
全国支援拠点関拓伝道開始を承認
1979/04/01 踊俊雄牧師就任(神戸西バプテスト伝道所)
1981/04/12 献堂式
1983/05/29 教会組織
1986/04/20 名谷バプテストミッション伝道開始(北須磨文化センター)
1990/05/01 石堂栄師第二代牧師に就任
1993/06/13 名谷伝道所 岡田有右牧師就任
1995/01/17 阪神淡路大震災
1997/09/07 名谷伝道所献堂式と岡田有右牧師を専任
2001/09/01 松本理牧師第三代牧師に就任
2003/05/29 教会組織20周年記念
2006/09/17 会堂改修工事
信 仰 告 白

私達の信仰告白の中心はイエス・キリストであり、その基盤は聖書です。
私達は、聖書が神の霊感を受けて書かれたものであって、
神の救いの御意志を示し、
私達の信仰生活の唯一の規範であると信じます。
これに基づいて次のように信仰告白をいたします。

私達は、イエス・キリストにおいてご自身を啓示された生ける神こそ父、子、
聖霊として働かれる唯一の全知全能の神であり、
神は愛と自由において天地を創造し、
これを支配し給うことを信じます。
私達は、イエス・キリストは神の子として、みむねに従って人となり、
全ての人間の罪からの救いのために十字架にかかられ、三日目に死より復活し、
それによって罪と死を克服し、永遠の生命を与えて下さることを信じます。
聖霊は、イエス・キリストの全てのわざを私達の内に直接証しし、信仰の実を結ばせ、
私達を神の栄光へと導きたもうことを信じます。

私達人間は神のかたちに似せて創造されたが、神への不従順から罪に堕ち、
その結果永遠の滅びに定められました。
それにもかかわらず、神の恵みのもとにおかれ、
イエス・キリストにおいて神の救いに招いて下さったことを信じます。
それゆえ私達人間の救いは、ただ神の恵みにより信仰によるものです。

信仰は、聖霊の導きによりイエス・キリストを信じ受け入れ、
罪を悔い改め告白し、全身全霊をもってキリストにゆだね従うことです。
この信仰によってのみ神に義とされ新生にあずかることができると信じます。
又、ここから私達は聖霊の助けにより信仰の成長をなし、信仰を証しし、
やがて主なるキリストのかたちへと変えられていくことを信じます。
キリストのからだなる教会は、聖霊によって信仰と愛の交わりへと呼び出され、
この世の救いのためにたてられた新生者の集りであると信じます。
すべての信徒は等しく福音宣教にたずさわり、教会運営は会衆主義によります。
私達の教会は自主独立であるが、同時に他の教会との協力を喜びます。
私達の教会の礼典は、バプテスマと主の晩餐の二つであることを信じます。
バプテスマはイエス・キリストを主と信じ告白するもののみに授けられ、
罪の身が十字架に死に復活において新しい生命に生きることを象徴するものであり、
それゆえ幼児洗礼を否定し、バプテスマのかたちとして浸礼を守ります。
主の晩餐は、パンとぶどう酒を用い、イエス・キリストの愛を示す贖罪の死を記念するものであり、
これにおいて私達はやがて来るべき主の到来を待ち望みつつ繰り返し待たれるべきであると信じます。

私達は週のはじめの日を主の日として守り、主の復活を記念し、主の約束を待ち望みます。
私達の生活は、この主の日の礼拝から出発し、神の救いを喜び、
キリストを証ししつつ愛をもって互いに仕え合い、隣人と祝福をわかち労苦を共にします。
国家も神の支配のもとにあります。
国家は救いに招かれているすべての人間の尊厳を守るべきでありますが、
決して良心の主となることはできません。良心の主は神のみであると信じます。
私達は信仰による良心の自由および政教分離の原則を主張すると共に、
教会は国家に対して常に目をそそぎ、このために祈り、神のみむねに反しないかぎりこれに従います。
私達は、主イエス・キリストがすべてのものを新たにするため、再び来たり給うことを信じます。
終末の主によって信じるものは、新しい霊のからだを与えられ、救いの完成にあずかり、
この世の不信はさばかれます。それ故に主イエス・キリストは私達の希望であり、
日々の信仰のわざを決して失望に終わらせ給うことはないと信じます。

1983年5月29日 教会組織会議
当教会は、プロテスタントのキリスト教会です。ものみの塔(エホバの証人)、統一教会、末日聖徒イエス・キリスト教会(モルモン教)とは関係がありません。
Copyright (C) Kobe Nishi Baptist Church all rights reserved.